2018年08月14日

『白い午後』−「おもいでの夏」

 この歌も1976年11月に出した自主製作レコード『白い午後』の中の1曲。1976年8月、24歳の時の作。
 職場の同僚たちと泊まりがけで海水浴に行ったときに作った曲で、そのとき出会った女子高生たちとのささいな出来事が元になっています。
 歌の中にセリフが出てきます。今聴くと、かなりくさいセリフですが、当時はこんなセリフ入りの歌がたくさんありました。それらに影響されてセリフを入れたようです。
 演奏は生ギター1本。といっても3回ぐらいダビングしています。歌はともかく演奏自体はそれなりにきれいに仕上がったのではないかと思っています。
 今まで作った中では好きな1曲です。夏になると、この日の出来事が今でも思い出されてきます。
(三角マークをクリックするとお聴きいただけます)。

1.自作自演版 「おもいでの夏」 作詞作曲 1976年8月



2.YouTube版
  https://www.youtube.com/watch?v=nnMmCIOwSvM

3.ピアノバージョン(2011年8月 収録)
  編曲:角 篤紀 演奏:東ゆかり


posted by 高階杞一 at 11:59| Comment(0) | 白い午後